【野球部】春の全道大会一回戦結果

札幌新川 4-6 旭川大高

残念ながら35年ぶりの一回戦突破はならず。

しかし、公立高校で全道大会出場は立派。

夏の大会で一つでも多く試合ができるよう、みんなで頑張ってください。

弓道部の活躍

令和最初の高体連札幌支部大会が終わりました。
個人戦では女子3,5,10位、男子5位。
団体戦では男子が準優勝、女子が3位となり、6月に北見で行われる全道大会への出場が決まりました🎉
応援していただいた皆様ありがとうございました!

札幌新川高校が主となっている高校野球春季北海道大会札幌地区予選Aブロック

昨日のニュースは「札幌第一が敗れた」と主語が札幌第一となっていましたので、「市立札幌新川高校」が主語となっている記事を紹介します。

札幌新川 2-0 札幌第一

春季高校野球北海道大会札幌地区予選の結果です

札幌第一が1安打完封負け「勝負根性が受け身に」
[2019年5月15日13時42分]

<春季高校野球北海道大会札幌地区予選:札幌新川2-0札幌第一>◇15日◇Aブロック代表決定戦◇札幌円山

第91回センバツ高校野球に出場した札幌第一が、札幌新川に0-2で敗れた。札幌新川の上手投げ左腕、秋山向太(2年)に1安打に封じ込まれた。

札幌新川先発の秋山の120キロ前後の直球とスライダー、チェンジアップ、80キロ台のカーブを駆使した投球に翻弄(ほんろう)された。直球、変化球の投球フォームに変化が少ない秋山のスタイルに、7回1死までは無安打。6、9回の2度得点圏に走者を置いたが、あと1本が出なかった。

札幌第一は「センバツ枠」での北海道大会出場が決まっているため、この日はセンバツ1回戦で山梨学院に5-24で敗れた試合からスタメンを4人変更していた。

菊池雄人監督(46)は「相手のピッチャーにはめられました。(北海道大会)出場が決まっているなかで勝負根性が受け身になってしまった」と話した。

野球部が快挙!

札幌第一に2-0で勝利!!!